FC2ブログ

アママル、産卵セットへ

アママル2♀を一昨日の夜に産卵セットへ投入しました。



1♀目を産卵セットに投入し、2♀目を産卵セットへ投入した段階で、セットの写真を撮り忘れたことに気づきました


というわけで1セット目
20160827112923da5.jpg

すると、10秒も経っていないにも関わらず、そこにはもう♀の姿は無く、既に潜っていました(^^)
マルバネはマットが合わないと潜らないと言われているので、これだけ素早く潜るということは期待して良さそうです。


そしてこちらは写真を撮り忘れなかった2セット目
201608271129251ff.jpg


こちらもセットし一度蓋を閉じた後、1分後くらいに見ると既に潜っていました。
こちらもマットが合っていないということは無さそうです。
どちらも素早く潜ってくれたので、マットの好みを合わせるという第一関門は突破です(*^^*)


ちなみにどちらも♀が潜ったのを確認した後、転倒防止材を投入しています。




昨日の夜に見た時は2♀ともマット上に出てきていましたが、マットが合わずに脱走しようとしている感じでは無かったので、大丈夫だと信じています。

後は交尾が上手くいっているかが心配ですね…



とりあえず2週間後くらいに卵を産んでいるか確認してみようと思います。

コメント

非公開コメント

マルバネ好きさんこんばんは

オリジナルのマットですか?
だとすると潜ってくれたのは嬉しいですよね^^

私も以前飼育していた時はいろんな種類の赤枯れを採ってきて試していました
知り合いが松の赤枯れでも良いって言うので試してみましたが我が家ではダメでした!

Re: マルバネ好きさんこんばんは

月読さん、こんばんは
返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

> オリジナルのマットですか?
> だとすると潜ってくれたのは嬉しいですよね^^

アママルの食いカスである市販マットのブレンドと別のブレンドマットを熟成させたものを混ぜた産卵マットなので、ある意味オリジナル?ですかね?


> 私も以前飼育していた時はいろんな種類の赤枯れを採ってきて試していました
> 知り合いが松の赤枯れでも良いって言うので試してみましたが我が家ではダメでした!

我が家では赤枯れは手間がかかりすぎるので、購入しています。
松の赤枯れが使えるかはわかりませんが、赤枯れの中にも様々な状態があって、分解が進んでいなければマルバネが適応する赤枯れであっても使えないと思われます。
ツヤハダやマダラ(どちらもマイナーな小型クワガタです)の幼虫や成虫が入っている赤枯れはマルバネに使えるという話をよく聞きますね。

個人的な考えですが、西表のヤエマルが松についている写真が載っていますし、ネブト幼虫が松の赤枯れからも採集出来ることから、松の赤枯れは適切な状態であれば、マルバネに使えると思います。