FC2ブログ

カメラの勉強

今、猛烈に一眼が欲しくなっています。

なぜ欲しくなったかというと、今のコンデジ2台では夜間の少し距離がある撮影に弱いことと、画質に物足りなさを感じること、そして魚眼レンズ使って写真を撮りたいからです。

しかし、まだカメラ知識や技術が乏しく、一眼を使いこなせるとは思いません。ですが、いくら技術が無くても、そもそもカメラのスペックが違うので、ある程度違いは出るであろうと思っています。
それと、自分は実際に使いながら操作を覚えていく方が合っているので、コンデジを使いこなせるようになってからではなく、同時平行で練習していこうかなと考えてます。

そんなわけで完全に買うつもりにはなっていますが、やっぱり一眼は高いですね。
1西表単独遠征、1マレーシアくらいするので、少し躊躇しています。
月々のバイト代的に買おうと思えば買える(もちろん入門機~中級機レベル)のですが、今年のイリアンジャヤ遠征のように、そこで大金を使うとしばらく遠征に行けなくなるというデメリットがあります…

なので、勢いで買うのを防ぐため&自分がある程度使えるレベルの一眼で、どのレンズを使うのが良いのかということを勉強するために、まずは昆虫撮影の本を買ってみました。
20170403144917289.jpg
2,3年前の本ですが、結構参考になります。

これで勉強してから購入し、10月の西表までにある程度使いこなせるようになりたいですね。
(最初の目標はヤエマルの発生木に付いている様子を魚眼レンズで撮ることです)

コメント

非公開コメント