オオクワ

記事にするのを忘れていましたが、7/12の記事のオオクワの同血統♀を今月中旬頃に手に入れました。

幼虫は採集に行った3人で山分けということになっていたのですが、あまり数が採れず、採集した同期と同行していた後輩が4頭ずつの管理でした。

同期の所では2ペアになったものの♀が落ちてしまったので、この前は♂だけもらうという状況になっていました。
その時点ですぐに後輩に♀が余っているか聞けば良かったのですが、何故か聞き忘れ、この間ようやく聞けました。
後輩の所では1♂3♀だったようでちょうど良く余っていたようです。


これで飼育開始2年半にしてオオクワを始めてペアで持つことになります。
マルバネ飼育は既に2年前に開始していることを考えると中々変な飼育者ですね(笑)


20161029235233f52.jpg

2016102923523959a.jpg

展足

今日は久々に複数展足しました。
201610272358120b1.jpg
去年のマレー遠征の時の物ですが、6時間使ったのにタトウ入りタッパー1つ分すら終わりませんでした…

学園祭まであと2週間ほどしかありませんが、全く間に合う気がしません!(笑)(笑えない)



ちなみに右下のホソアカ以外は現地の村人から買ったもので、自己採集じゃないです…(;・ω・)

まだ羽脱しないのか…

昨日無事に戻ってきました。

結果は大歯採ってからは特に変化なしでした。

ただ、同行者が生き虫ではまだ見たことのない産地で♀を採集したので、それが良かった点ですかね。この同行者はまだブリード経験がないので、自分が代わりにブリードすることになりました。
足の力があまり強くないので産むか不安ですが、発生初期なので産むと信じてブリード頑張ります(*^^*)



話は変わりますが、帰宅後最も気になっていたヤエマル達が羽脱しているか確認しました。もう全て羽脱していると思っていましたが、まだちらほら繭内もおり、今期羽化組で最大と思われる大歯♂もまだ自脱していませんでした…
羽脱していた今期No.2と思われる♂は57mmくらいであまり大きくなかったです。
201610241313170e1.jpg

アイコン変えました

とりあえず記録更新出来ました(^^)
あと数日あるので、もう少し頑張ります。

飼育記の更新停滞します

学園祭の準備等で忙しくなるので、しばらく飼育記の更新が停滞します。



書き忘れていた採集があったので、ここで簡単に報告します。

9/23-25で東北にオオクワ狙い(←遅い)で行ってきました。
当然オオクワは見られませんでしたが、ミヤマ、アカアシ、コクワはいました。
ミヤマがいることにはかなり驚きました。勝手なイメージでミヤマは6~8月の虫だと思っていたので、まさか9月下旬にいるとは…
20161015061048757.jpg


他には蛾ですが、クスサン、エゾベニシタバも見られました。
ヒメヤママユは見られなかったです。
20161015061050b75.jpg

20161015061051eab.jpg


ライトトラップと街灯巡りをしたのですが、発電機・HIDとも採りたいと思える虫は来ず…
そして虫の飛来数も少なかったです…
街灯が無かったら、成果が酷かったでしょうね(;・ω・)
20161015061052def.jpg

20161015061054b86.jpg


今回は行く前から時期が遅いであろうことは分かっていましたし、下見のような感じで行ったので、まあこれでもいいでしょう。

ヤエマル羽化

ヤエマルがほぼ羽化終えました。まだ羽化していないのは2頭になります。

20161012005239c9b.jpg
写真は石垣産の大歯。
前に記事にしたのと別個体です。


最初の1頭以外は全て出てくるまで待っているので、計測がほぼ出来ていません。

全部羽脱したら記事にまとめようと思います。

ヤエマル、エサ交換⑤

5/19に記事にした西表島南東部産ヤエマルのエサ交換をしました。

前に1.8Lブローの弊害があったと書きましたが、ここでご紹介します。
1.8Lブローは確かにアベレージが高くなりましたが、このラインで2頭死亡していました。エサが合っていないということはないので、おそらく窒息死と思われます。
微粒子だと詰まってしまったのですかね?

今使っているとあるマットはヤエマルにも使えるそうですが、かなり粗粒子なのでおそらくこの容器の時は多少は粗粒子の方がいいかもです。



それでは生き残った3頭の結果です。
1匹目
5/19に2令中期で1.8LブローにR-uと赤枯れを8:2で混ぜたマットに投入した個体。
20161010221803ca1.jpg
16g
頭幅12.25mm


2匹目
5/19に2令中期で1.8LブローにR-uと赤枯れを8:2で混ぜたマットに投入した個体。
2016101022180693e.jpg
19g
頭幅12.30mm


3匹目
5/19に2令中期で1.8LブローにR-uと赤枯れを8:2で混ぜたマットに投入した個体。
2016101022180601f.jpg
15g
頭幅12.10mm


19gは出ましたが、前回のに比べたら微妙ですね
実は早とちりしただけで意外と変わらない可能性も…

ヤエマル、容器替え

6/30に記事にした西表北西産ヤエマルを10/3に容器替えしました。

全て430ccプリンカップに入っていた個体。確か購入時は2令。
エサはR-uマットらしい。
1匹目
20161010151721497.jpg
16g
頭幅mm


2匹目
20161010151722a96.jpg
14g
頭幅mm


3匹目
2016101015172331d.jpg
15g
頭幅mm


4匹目
20161010151724f11.jpg
16g
頭幅mm


5匹目
20161010151726bea.jpg
16g
頭幅mm


意外と成長してる…
このサイズの容器ならば、もっと小さいかと思っていました。

エレファスゾウ、エサ交換

10/1,5でエレファスゾウカブトのエサ交換をしました。
まずは10/1から
1匹目
5/22に3令初期,24gでパンケースに投入した個体。
頭幅17.85mm
2016100923420989c.jpg
91g


2匹目
5/22に3令初期,25gでパンケースに投入した個体。
頭幅17.55mm
201610092342105a6.jpg
105g


3匹目
5/22に3令初期,31gでパンケースに投入した個体。
頭幅17.50mm
20161009234212c91.jpg
104g


4匹目
5/22に3令中期,40gでパンケースに投入した個体。
頭幅17.00mm
201610092342110d6.jpg
99g


5匹目
5/22に3令初期,30gで1.8Lブローに投入した個体。
頭幅17.05mm
2016100923423798d.jpg
88g


続いて10/5
6匹目
5/22に3令初期,22gで1.8Lブローに投入した個体。
頭幅15.25mm
20161009234239fa0.jpg
60g


7匹目
5/22に3令中期,33gで1.8Lブローに投入した個体。
頭幅16.60mm
20161009234240179.jpg
75g


8匹目
5/22に3令中期,40gで1.8Lブローに投入した個体。
頭幅17.30mm
201610092342423c6.jpg
93g


7♂1♀とかはやめてくれよ(腹部での雌雄判別出来ない人)

アクティオン、エサ交換

未だに記事更新ストック分があります。
今日はアクティオンゾウカブトです。
10/1に交換したものになります。

1匹目、♂のはず
7/3に143gで中ケースに投入した個体
頭幅19.80mm
どうやら7/3に記事にしていない?ようですね。
ちなみに5/19の記事では132gだった個体になります。
2016100723482027e.jpg
148g
5g増
そろそろ打ち止めかな…
まだ微妙なのに…


2匹目、♂のはず
5/19に114gで中ケースに投入した個体
頭幅19.95mm
2016100723482326a.jpg
141g
27g増
放置し過ぎた割には伸びてる


3匹目、♀のはず
5/15に79gでパンケースに投入した個体
頭幅18.75mm
201610072348264de.jpg
101g!
22g増でまさかの100g突破!
♀の体重目標達成です。


4匹目、♀のはず
5/15に48gでパンケースに投入した個体
頭幅17.90mm
前回交換時唯一体重減少していた個体。

死亡していました…


5匹目、♀のはず
5/15に82gでパンケースに投入した個体
頭幅17.45mm
201610072348244b4.jpg
81g…
減ってるよ…


全体的には微妙ですね
プロフィール

マルバネ好き

Author:マルバネ好き
自分で振り返るのに便利だと思いブログを始めました。
コメントはどなたでもお気軽にどうぞ。

文章を書くのが苦手なので、よく意味不明な文章になります。ご了承下さい。


(プロフィール写真は自己採集した西表島ヤエマルです。大歯59mm)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
+をクリックするとフォルダが開き、-をクリックするとフォルダが閉じます。最初は全て閉じる設定です。

openclose

検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示