記事一覧

本土ネブト、活動開始?

2016年に自己採集した伊豆大島産ネブト幼虫が冬に羽化していたようなのですが、そのネブトが地上を徘徊し始めていました。地上に出ているということは、活動開始したということなのでしょうか?地上に出てきている♂を手にとって見ましたが、24mmほどと小さい…まあF0なので、しょうがないですかね…ネブトは南西諸島産より本土ネブトの方が難しいと言われていて、実際に本土の方が今までに失敗が多いので、今回は上手くいくといいで...

続きを読む

オキノエラブネブト割り出し

オキノエラブネブトの割り出しを2/3にようやくしました。親は♂35×♀25で、♂が飼育ギネスまであと1mmの期待している幼虫です。セット遅い&割り出し遅いので、もう期待できませんが…マットの側面・底面にたくさんいますマットを出すとうじゃうじゃ~たくさんいます。結果は2令3、3令♂19、3令♀13死骸5でした。総計40ですね。まあネブトとしては少ないですが、自分用にはちょっと多いです…...

続きを読む

オキノエラブネブトが沸いてる

11月にセットしたオキノエラブネブトのセットで幼虫がうじゃうじゃしてます(笑)親は35mmupとギネスが狙えるかもしれないので、ギネス目指して頑張ってみようと思います。まだ卵があるので割り出さないですが...

続きを読む

オキナワネブト割り出し

粟国島産オキナワネブトの割り出しを昨日しました。1セット目はコバエの猛攻により、2令1頭しか採れませんでしたが、今回割り出しの2セット目はコバエの侵略が無かったので期待しているのですが、マット側面から2頭しか幼虫が見えません…こちらはヨナグニネブトと違い、9月セットなので初令や卵は出てこないでしょう。セットをひっくり返してみると、幼虫が複数確認出来ます。3令に加齢中でタイミングが悪いのも1頭いました。最終...

続きを読む

ヨナグニネブト、急遽割り出し

11/16にセットし、あと1カ月くらい後に割りだそうと思っていたセットでコバエの幼虫が確認されたので、急遽ヨナグニネブトの割り出しを27日にしました。コバエの成虫はまだ出てきていませんでしたが、念のため外で割り出しました。側面から1頭しか見えていませんでしたが、次々に幼虫が出てきます。こうやって空間を作って幼虫が過ごしているのを見ると、マルバネに似てるな~と思いますね。やっぱり割り出しが早かったようで、卵(...

続きを読む

プロフィール

マルバネ好き

Author:マルバネ好き
自分で振り返るのに便利だと思いブログを始めました。
コメントはどなたでもお気軽にどうぞ。

文章を書くのが苦手なので、よく意味不明な文章になります。ご了承下さい。


(プロフィール写真は自己採集した西表島ヤエマルです。大歯59mm)

カテゴリ

+をクリックするとフォルダが開き、-をクリックするとフォルダが閉じます。最初は全て閉じる設定です。

openclose

検索フォーム

カウンター