FC2ブログ

ヤエヤマコクワ、大型個体計測

更新を再開したのに、また放置してしまいました…以前の記事で紹介した自己採集血統ヤエヤマコクワが羽化から1ヵ月ほど経ったため、取り出して計測してみました。アゴの発達が良いですね~この個体は最終体重が5gあり、40mm超えが期待できる唯一の♂です。計測結果はまさかの41mmオーバー!!BE-KUWAのレコードまでは2mm程度の差がありますが、初めてまともに飼育したアマミコクワ系統で40upが出たので個人的には上出来です。今年は...

地元産コクワ、割り出し

2018年シーズン中、近所を探索していた時に偶然発見し、8/13にセットした地元産コクワの割り出しを1/23にしました。結果は3令♂×7、3令♀×8、♀蛹×3でした。放置し過ぎですね…<産卵セット情報>小ケース、F-sマット、コナラ材1/3埋め、水分並、2.5堅2.5やわ詰め2018/8/13→2019/1/23、3令♂×7、3令♀×8、♀蛹×3計18頭...

アマミコクワ、割り出し②

1セット目2018/6/29に自己採集し、8/6にセットしたアマミコクワを12/19に割り出しました。結果は3令♂×6、3令♀×5でした。2018年の結果としては少ない方です。<産卵セット情報>小ケース、F-sマット、古植菌カワラ材1/3埋め、水分並、2堅2やわ詰め2018/8/6→12/19、3令♂×6、3令♀×5計11頭2セット目2018/7/2採集、8/13セット、12/19割り出し。明らかに産んでますね。 材を持ち上げて見ると予想通りいました。ただ、材はまだ原型を留め...

ヤエヤマコクワ、割り出し

2016年9月に自己採集した♀から累代したヤエヤマコクワのうち、1♀のみ2018年8月にセットを組み、2018年12月に割り出しました。材がかなり削られていて、材カスも多いので産んでそうに見えます。材を持ち上げて見ると幼虫が見つかりました。その後は材やマットから次々に幼虫を追加していきました。結果は3令♂×6、3令♀×2、2令×9(、2令×1死、初令×1死)でした。2018年はどの♀もたくさん産んだのですが、アマミコクワ系統って爆産種でし...

アマミコクワ、割り出し①

アマミ系統のコクワはあまり産まないイメージだったのでたくさんセットを組んだのですが、2018年セット分はどのセットも普通に産んでいたので、記事を分けます。2018年7月に自己採集し、8/6にセットしたアマミコクワを11/30に割り出しました。1セット目セット側面から幼虫が見えていたため、産んでいることは分かっていましたが、材カスも多く、結構な数がいそうな感じがします。結果は3令♂×7、3令♀×5でした。この時はアマミ系統の...