ブルマイスター繭割り

無事羽化した2頭がどちらも♂で飼育終了が決まっているブルマイスターの繭割りを実施しました。1つ目73mmの中歯2つ目60後半の中歯になりかけの小歯中ケース単独飼育でしたが、やはり相性が悪いようです。♀は探さすに飼育終了します。...

ブルマイスター、蛹&羽化

インドネシアから帰国すると成虫が死んでおり、幼虫も全滅したと思ってカテゴリを終了にしていたブルマイスターですが、生きてました。11月の時点で2♂1♀の3令がいました。いつものパターンで前蛹で死んでいるだろうと5/4に繭玉を削ってみると、1♂目蛹だと…いつも前蛹で落ちるので、ここまできたら大丈夫かな?2♂目ん?羽化してる…小歯だけど…(一応、中ケースで単独飼育です)続いて♀を確認すると、いつも通り前蛹で死んでいました。...

ツヤクワは難関種

パナイインターの羽化確認をしました。♀が1頭それなりに前に自脱していたようで、瀕死でした。もう1♀は前蛹で死んでました。♂は前蛹で4/7頭死亡、1頭羽化不全で死亡、1頭重度の翅パカ、1頭羽化するも右後足不完品ツヤクワは我が家では超難関種ですね。クベラ幼虫or前蛹で6頭全死ブルマイ1回目→1♀羽化、5頭3令後期で死亡2回目→3/6頭3令で死亡、残り3頭も生死不明インターメディア1回目→2♂1♀羽化、1♂1♀前蛹で死亡2回目→右後足欠け♂、...

最後のエサ交換?

一昨日は貸し棚で飼育しているパナイ島産インターメディアツヤのうち、前回交換しなかった3頭のエサ交換をしに行きました。中ケース飼育1頭、小ケース飼育1頭、1500cc飼育1頭だったのですが、中ケースと1500の個体はもう繭に入っているようだったので、小ケースの幼虫のみ交換しました。35g前回交換時29gだったので、6g増ですね微妙です…この個体もかなり黄色いので、そろそろ繭に入るでしょう。先月交換した同血統の幼虫も繭に入...

パナイインター、エサ交換

相変わらずお金採集(バイト)で忙しいマルバネ好きです。少し更新間隔が空いてしまいました…昨日は某店の貸し棚で飼育しているパナイ島産のインターメディアツヤのエサ交換をしてきました。ちなみにパナイ島は、おそらく採集家T-TOP氏くらいしか採集に行っていないであろうフィリピンの島です。この幼虫はT-TOP氏本人から購入したWD1♂2♀からの累代品になります。頭幅での判別で♂っぽい幼虫は中ケース、♀っぽい幼虫は1500cc、よくわ...