アマミシカ、エサ交換

昨日はアマミシカのエサ交換をしました。
全部で11頭で7頭800cc、4頭500ccにどちらもT-k1マットで投入していました。

特に体重の変化がほとんどないことに、途中で気づきました…
体重は2g×1、3gと4g半々くらいでした。
頭幅は6.05mm~7.00mm
頭幅が当てにならなそうなので、卵巣判別を試みましたが、明らかに♂の大きさなのに卵巣っぽいものが見えたので、よくわからないという結論になりました。

ちなみにこの幼虫の親は最終体重5gで46mmが羽化したのですが、今回は5gが一頭も出なかったので親超え厳しそうです…


最後に途中まで撮った計測時の写真を貼っときます。
20161130170228846.jpg

20161130170229dee.jpg

2016113017023127c.jpg

201611301702326e9.jpg

20161130170234024.jpg

20161130170249cf1.jpg

20161130170251c23.jpg

アマミシカ、割り出し

6/26に記事にしたアマミシカの割り出しをしました。
放置し過ぎていたので、産卵木がボロボロになってマットに同化してました…

割り出し結果は…

2令3、3令8でした。
201608102217488c2.jpg

幼虫の下に写っているマットは産卵セットに使っていたものです。材がバラバラになって、原型を留めていないのがよくわかりますね。



ちなみに前回の記事で再セットすると言っていた♀ですが、エサを与えていたらなぜか落ちてしまい、追加セットは出来ませんでした…

マット少なくても産んだ

アマミシカの産卵セットに幼虫がたくさん確認出来たので、親を取り出しました。

20160626201423932.jpg

20160626201401604.jpg

20160626201356318.jpg
ケースの底面の写真撮るのは難しい…


マットが足りずにショボいセットになった割には産んでくれています。
20160626201415a23.jpg


少なくとも5匹はいそうです。自己累代分は確保出来そうですね。
ただ、アマミシカの幼虫を頼まれているので、♀は休憩させてから再セットします。

20160626201406778.jpg
♀はフセツ欠けもなく、まだまだ産みそうです(^^)
元気過ぎて写真もブレてます(笑)
プロフィール

マルバネ好き

Author:マルバネ好き
自分で振り返るのに便利だと思いブログを始めました。
コメントはどなたでもお気軽にどうぞ。

文章を書くのが苦手なので、よく意味不明な文章になります。ご了承下さい。


(プロフィール写真は自己採集した西表島ヤエマルです。大歯59mm)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
+をクリックするとフォルダが開き、-をクリックするとフォルダが閉じます。最初は全て閉じる設定です。

openclose

検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示