マレーシアのクワガタ箱完成

標本の記事が続きます。5/18に乾燥が終わったマレーシアのクワガタを箱に移しました。半分以上関係ないやつですが…とりあえず完成!ですが、カブト箱同様ガラガラですね…ライヒヒラタとルニフェルホソアカに同定ラベル付いてないですし…※ディディエールは飼育品、フェモラリスは油が出ているだけです。もうちょっとクワガタを詰めたいですが、あまり未展足もいないので、ガラガラのままかもしれません。...

展足

じわじわと展足を進めています。最近はお湯につけて軟化を待つのが面倒なので、水につけて1日くらい放置しています(笑)この前は気が向いたので、まだ同定していなかったマレーシアのカミキリを調べてみました。多分、Diastocera wallichiiだと思います。このカミキリは色々と変わっていて面白いです。上のがBatocera parry、右のがBatocera tigrisだと思います。真ん中は暗くて分かりにくいですが、1枚目の写真と同一個体のDiastoc...

マレーシアのクワガタ乾燥した

マレーシアのクワガタが乾燥したので、箱に移しました。大型種はまあまあの出来ですが、小型種は上手くいってないですね…小さい分、針が重なるとすぐ見えなくなるというのもありますが、ちょっとのズレが大きく感じるというのも原因でしょうね。大型種のマレーヒラタはいい感じになってます。展足を始めた当初よりは大分綺麗になりました。でも、細かく見ていくと右前脚、右中脚が微妙ですね…...

マレーシアのカブトムシ箱完成

乾燥したマレーシアのカブトムシを標本箱に入れました。学園祭から遅れること5ヶ月、ようやく完成しました(笑)完成といっても、展足する予定だったものが終わっただけで、全て展足し終わった訳ではないんですけどね…ガラガラですね…マレーシアの虫は出来れば3箱に抑えたいので、カブトムシ箱は諦めて、この箱の下には大型の象虫等を入れようかなと考えています。...

小昆虫マウント

インドネシア遠征で採集した小昆虫の一部をマウントしました。ネブトは種類不明です(>...