FC2ブログ

ヤエヤマコクワ、割り出し

2016年9月に自己採集した♀から累代したヤエヤマコクワのうち、1♀のみ2018年8月にセットを組み、2018年12月に割り出しました。材がかなり削られていて、材カスも多いので産んでそうに見えます。材を持ち上げて見ると幼虫が見つかりました。その後は材やマットから次々に幼虫を追加していきました。結果は3令♂×6、3令♀×2、2令×9(、2令×1死、初令×1死)でした。2018年はどの♀もたくさん産んだのですが、アマミコクワ系統って爆産種でし...

アマミノコギリ、割り出し

2018年7月に自己採集し、8月にセットしたアマミノコギリ2セットと2016年に自己採集したアマミノコギリからのWF1の1セットの計3セットを割り出しました。まずは飼育品のセットから2018/8/16セット、1/25割り出し結果は3令♂×2、3令♀×1少ない…セットするのが遅かった気もするので、それが原因かもしれません。ただ、他のセットもあるのでこのラインは累代終了でも良い気がします。<産卵セット情報>小ケース、F-sマット、水分やや多...

アマミコクワ、割り出し①

アマミ系統のコクワはあまり産まないイメージだったのでたくさんセットを組んだのですが、2018年セット分はどのセットも普通に産んでいたので、記事を分けます。2018年7月に自己採集し、8/6にセットしたアマミコクワを11/30に割り出しました。1セット目セット側面から幼虫が見えていたため、産んでいることは分かっていましたが、材カスも多く、結構な数がいそうな感じがします。結果は3令♂×7、3令♀×5でした。この時はアマミ系統の...

スジブトヒラタ、割り出し

2018年7月に奄美大島で自己採集し、8/6にセットしたスジブトヒラタを12/1に割り出しました。結果は3令♂×3、3令♀×1、2令♀×4、初令×1でした。<産卵セット情報>小ケース、F-sマット+古F-sマット、水分やや多め、7堅,1やわ詰め2018/8/6→12/1、3令♂×3、3令♀×1、2令♀×4、初令×1計9頭スジブトヒラタは2016年にも採集し、セットを組んでいましたが、結局失敗していたのでリベンジ成功です(^^)b頭数は少ないですが、累代には困らない数だ...

アマミネブト、割り出し

2018年2月に自己採集したF0幼虫を羽化させ、4,5セットほど産卵セットを組みました。産卵したのにコバエに殲滅されたセットが1セットありましたが、他のセットは全てそこそこ産んでいた気がします。記録は2セット分しか残ってなかったので、2セット分記事にします。1セット目2018/8/9に同血統幼虫の食いカスのみでセット。記憶が正しければ、集団飼育セットから回収しそびれ、そのケースで既に産卵していた♀を移動させたセットだっ...